上司とキャバクラに行く際の注意点とは?

キャバクラには上司に誘われて行くという方も多いかもしれませんが、上司と行く際にはどんな事に注意すれば良いのでしょうか?

上司と一緒に行く場合は仕事の延長線だと考えて、自分が楽しむという考えではなく、主役は自分ではなく上司だと考えて、上司のお気に入りのキャバ嬢がいる場合には、その子に手は出さない方が良いでしょう。

カラオケを完備しているキャバクラも多いですから、歌えと言われた時には無難な曲のレパートリーも準備しておくと空気を壊さず歌えますよ。

上司に誘われた場合には、基本的にお会計は気にしなくて良いでしょう。

キャバクラは接待でも利用する機会があるかもしれませんが、空気を読む事が大切ですから、お会計は相手に見られないよう影で済ませておくとスマートですよ。