キャバ嬢にとっての理想の客とは?

キャバ嬢にとって理想の客とは、どんな客が当てはまるのでしょうか?

キャバ嬢はお店からノルマを与えられていてプレッシャーの中で働いている事が考えられるため、イケメンだから理想の客という訳ではないのです。

大抵のキャバ嬢は客をランクごとに分類して管理しており、お店でお金をたくさん使ってくれたり、ブランド品などプレゼントをくれたり売上に貢献してくれる客は理想の客だと認識されて上客として分類されるでしょう。

理想の客になってしまうと、キャバ嬢には客として認識されてしまうため付き合うのは難しいと言えるでしょう。

キャバ嬢との駆け引きを楽しんだり、キャバ嬢と付き合いたいと考えているのであれば、すぐ口説こうとたり、がっついて自己主張するのも避けた方が良いでしょう。